10の数字が円の中央に書いてあるイラスト

1000のエンジェルナンバーばかり見る時は、天使よりどんなメッセージが届いているのでしょうか?

数秘術の一種であるエンジェルナンバーですが、時間、車のナンバー、買い物のレシートなどの数字を通して天使が私たちに、様々な気付きを与えてくれています。

その内容は、見た数字の組み合わせや並び方によって解釈する事が可能です。

そこで、今回はエンジェルナンバー1000の意味についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー1000の意味

横たわっている天使の像の写真

エンジェルナンバー1000が教えてくれている事は、「思考を前向きに変えてほしいと神が強いメッセージを送ってくれています。あなたの心の中に芽生える気持ちや直感は神からの導きです。それに前向きな気持ちで従ってみてください」と伝えています。

神があなたへ強いサインを送っています。

それは、思考を前向きに変えてほしいという事です。

そして、自分の直感を信じそれに従ってほしいという事です。

自分の直感に従い、前向きな気持ちを忘れず進み続けてください。

ネガティブな感情が少しでも混ざってしまえば、結果まで濁ってしまうのです。

あなたの望むものに対してまっすぐに、そしてクリアな結果を求めるためには、自分の直感を信じ前向きな思考を保つ事が重要だと伝えてくれています。

【スポンサーリンク】

前向きな思考へと変換する方法に迷ったら原点に

もし、どうしていいか分からなくなった時は、原点に帰って考えてみてください。

全ての始まり、原点であるこの数字は、あなた自身も原点に帰って初心に戻って考えてみてほしいという事を伝えてくれているものでもあります。

もし、道に迷ったらスタートラインに戻ってみてください。

まとめ

エンジェルナンバー1000と出会った時は、『あなたの心の中にある直感を信じてください。そして、思考を前向きに変化させ、その直感に素直に従ってみてください。これは、神からの導きです』と伝えています。

神が強いサインをあなたに送り、思考を前向きに変化させてほしいと伝えています。

そして、自分の心の中に芽生えた直感に素直に従ってみてほしいとエールを贈ってくれているのです。

後ろ向きな考えは、手放しただ、前向きな気持ちを持って日々を過ごしてみてください。

ネガティブな感情は、色で表すと黒のようなものです。

黒色は、何色に混ぜても「黒」に変化させてしまうのです。

だから、少しでも、ネガティブな感情という黒色が混ざってしまえば、あっという間にあなたの考えは、真っ黒に変化してしまいます。

どんな鮮やかな綺麗な色だって、黒を加えてしまえば、くすんだ黒へと変化してしまうのです。

だから、ネガティブな感情を手放し、前向きな思考に変えていく努力をしてほしいとあなたへ強いサインを送ってくれているのです。

【スポンサーリンク】