何気なく見た時計やレシートなど、様々な数字の中で何度も見かける数字の並びはありますか?

もしかしたら、それは天使からあなたへ向けられたメッセージかもしれません。

数字を使った天使からのメッセージは「エンジェルナンバー」と呼ばれています。

では、エンジェルナンバー161には、どのようなメッセージが込められているのでしょうか?

今回は、「161」の意味についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー161の意味

エンジェル

エンジェルナンバー161と出会った時は「前向きな思考を保ち選択し、行動してください。そうすることでお金などの物質的な心配事はなくなります。」と教えてくれています。

心配や不安は、手放ししてください。その手の中にいつまでも「不安」を掴んでいたら、「希望」を新たに掴むことは出来ません。

心配を手放し、思考をポジティブに保ち、それに従い選択をして行動をしてください。

そうすることで、お金などの物質的な心配事はなくなり、あなたの望むものが手に入るでしょう。

不安を手放し、プラス思考で居ることで、物事は全てプラスの方向へ向かっていくので安心してね。ということを教えてくれているメッセージなのです。

だから、例え今物質的な不安や心配なことがあったとしても、思考を前向きに保つ事を決して忘れず、それに従って選び行動することで物事は、プラスの方向へ向かっていきます。

まずは、今ある不安や心配なことを手放し、そして思考を前へ向けるという事が、何よりも大事だという事を忘れないでください。

【スポンサーリンク】

感謝の気持ちは、さらなる幸福を運んでくる

あなたは、すでに沢山のものを持っています。

物質的なものだけでなく精神的なものまで様々です。

それらに感謝の気持ちを忘れず、言葉や態度で表すことで更にあなたの元へ幸福が届きます。

思考を前向きに保つことだけでなく、感謝の気持ちも常に忘れないでください。

まとめ

エンジェルナンバー161が教えてくれていることは『前向きな思考や選択をすることで、物質的な心配事は自然となくなります。そして、あなたの望むものが手に入ります。なので、不安や心配な気持ちは手放し、ポジティブな考えを持つようにしましょう』です。

生きていく上で、お金は必要不可欠なものです。

しかし、それだけに気持ちが向いていませんか?それだけに気持ちを向けていては、他の大事なことを見失ってしまいます。

周りをしっかりと見て、深呼吸をしてください。

そして、「大丈夫。全ては上手くいく」と前向きな気持ちで居て下さい。

そうすれば、その考えや言葉は現実となり、あなたの元へ望むものを運んできてくれます。

あなたが物質的な心配事を手放し、前向きな思考を保つことで結果、必要としている物質的なものが全て揃うのです。

いつまでも、心配や不安というネガティブなものをその手に握っていては、他のものは何も掴めません。

心配や不安というものを手放し、両手を広げ、あなたの望むものをその手で掴んでください。

両手いっぱいにあった「不安」は、両手いっぱいの「希望」に変わっているはずです。

【スポンサーリンク】