49と円の真ん中に書かれているイラスト

49のエンジェルナンバーを何度も見る時は、どのようなメッセージが天使から届いたのでしょうか?

「エンジェルナンバー」は、数字を使った天使からのメッセージと言われており、届いた数字の組み合わせによって内容を解釈する事ができます。

そこで、今回はエンジェルナンバー49の意味についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー49の意味

エンジェルナンバー49があなたの前に現れた時は、「あなたの人生の過程の中の扉が一つ、閉まろうとしています。そして、それは同時に新しい扉が開こうとしている瞬間でもあります。あなたの人生の神聖なる目的のために、次のステップへ進みましょう。天使たちは、あなたが迷わないように導いてくれています」と教えてくれています。

あなたの人生の過程の中で、重要な扉が一つ、閉まろうとしています。

しかし、それは同時に新しい扉が現れ、開こうとしているタイミングでもあるのです。

閉まろうとしている扉をじっと見つめながら悲しんでいる暇なんてありません。

次へと目を向けてください。

次へと歩みをはじめてください。

次に繋がる、新しい扉はあなたの前にもう現れています。

そこに向かって歩みを進めて、その新しい扉を開きましょう。

天使たちが、あなたが新しい次へのステップの扉まで迷わないように案内してくれています。

そして、あなたを癒し勇気付け新しい扉を開けるエネルギーを与えてくれています。

新しい扉の先には、何が待っているのかワクワクしながら楽しんでください。

【スポンサーリンク】

終わったモノ、過ぎ去ったモノへ意識を向けている時間はない

もう、終わってしまった事や過ぎ去った事に対して、いつまでも時間を使っているのは勿体ないです。

確かに、過去を振り返って「あの時は楽しかったな」なんて思い出に浸る時間も大切かもしれません。

でも、過去を振り返って「あの時は楽しかったのに」なんて、後悔はしてはいけません。

過去は、過去です。

もう決して戻ることは誰にも出来ないのです。

だから、今と未来だけを見てください。

もし、過去を振り返って後悔してしまうことがあるのなら、今を変えて未来に楽しみが持てるようにしましょう。

天使は、あなたの過去を変えるために力を貸してくれるわけではありません。

あなたの今とこれからの未来を良くするために傍に居てサポートしてくれているのです。

あなたの未来が、今以上に輝けるように様々なサインを送ってきてくれているのです。

まとめ

天使の置物の写真

エンジェルナンバー49が教えてくれている事は、『一つの事柄が終わりを告げ扉が閉まろうとしています。それと同時に、新しい扉があなたの前に現れました。その扉を開くための手段を天使が教えてくれています。過去は振り返らず、今と未来を良くするために次のステップへ進んでいきましょう』と伝えています。

過去を振り返って悲しむ時間よりも、今と未来を良くするために時間を使ってほしいと天使が言っています。

閉まろうとしている扉を必死に拒んで、閉まるのを防ぐより、新しい扉を開けるほうが簡単ですし、これからの未来につながることを天使たちは知っているからです。

過去は、誰にも変えることはできません。

そして、過去に帰ることもできません。

もう、過去は「かえる」ことは決して出来ないのです。

だから、今を見てほしいと天使が教えてくれているのです。

今を見て、あなたが行動すれば、未来は無限大に変えていけます。

新しい扉を開けて、新しいステップへ踏み出しましょう。

新しい扉の先には、あなたがワクワクするような楽しいことが待っているはずです。

【スポンサーリンク】