エンジェルナンバー6の意味は「物質(お金など)の心配事を手放す」

普段の生活の中で、何度も同じ数字を見たりした経験があるかもしれません。

それは、天使が数字を通して私たちに「気付き」のメッセージを与えてくれているエンジェルナンバーかもしれません。

エンジェルナンバーには、どういった意味・メッセージが込められているのでしょうか?

今回は、「6」の数字に込められた天使からのメッセージの意味についてご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー6の意味

エンジェルナンバー6の意味は「物質(お金など)の心配事を手放す」

エンジェルナンバー6には、「お金などの物質的な心配事を手放してください」という意味が込められています。

6という数字は、所有物や有形資産などの地球上の物質を表しています。

このメッセージを見た時は「お金などの物質的なものにあなたは今、執着しすぎてしまっていますよ」という警告のサインです。

お金などの物質的なものは地球上で生きていく上では必ず必要なものと言えます。特に私たち人間は、「お金」がないと暮らしていくのは困難です。

しかし、お金だけに気持ちが向きすぎてしまうと、心にストレスが溜まっていってしまうのも事実。

幸せに暮らしたいと思い、裕福な生活に憧れお金を稼ぐことに集中

しかし、お金を稼ぐことに集中し過ぎて、ストレスを溜め不幸な気持ちになってしまうなんて、なんだか矛盾していますよね。

人生における幸せは「心」と「お金などの物質的なものの」のバランスがとても大切です。

そのバランスが崩れているから、注意してねーと守護天使が教えてくれているのです。

このメッセージは、物質的な心配事を手放し、スピリチュアルな面に意識を集中させて、バランスを取ることが大事!と教えてくれているのです。

そして、恋愛においても「執着心を手放す事が大切」と教えてくれています。

もっと詳しく知りたい方は、エンジェルナンバーの恋愛の意味一覧をご覧ください。

【スポンサーリンク】

すでにあるものに感謝を忘れない

すでに、あるものに感謝の気持ちを忘れないでください。

あなたは、沢山のものを持っています。それは、精神的なものから物質的なものまで、あらゆるものです。

感謝の気持ちを思い出し、それをしっかり表現すればあなたの人生に更なる幸福が訪れます。

それは、あなたの今の生活を裕福にしてくれるものなのです。

まとめ

エンジェルナンバー6が現れたときの天使からのメッセージは『お金などの物質的な心配事を手放してください』という意味が込められています。

生活していく上でお金は必要なものです。

しかし、お金など物質的なものに執着し過ぎると周りが見えなくなり、すでにあるものへの感謝も忘れてしまいます。

あなたは両手で抱えきれないほどの沢山のものをすでに、もう持っています。

それは、精神的なものから物質的なものまで様々なものです。

あなたが今、持っているものへの感謝の気持ちを忘れないでください。

周りへと目を向け、感謝の気持ちや愛情を持てば、それは形を変えてあなたの所にかえってきます。

それは、あなたを笑顔に幸せにしてくれるものです。

そして、それは様々な形に変化し、あなたの周りの人をも笑顔にしてくれるものになります。

ポジティブな気持ちを忘れず、感謝の気持ちを忘れず前に進んでみましょう。

【スポンサーリンク】