数字の1144と天使が描かれているイラスト

1144のエンジェルナンバーをよく見る時は、天使からどのようなメッセージが来ているのでしょうか?

数秘術の一種であるエンジェルナンバーですが、時計や買い物のレシート、車のナンバーなどの数字を通して天使が私たちに様々な気付きを与えてくれています。

その内容は、見た数字の構成によって内容を解釈する事が出来ると言われています。

そこで、今回はエンジェルナンバー1144の意味についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー1144の意味

2体の天使の人形の写真

1144のメッセージ

エンジェルナンバー1144と出会った時は、「あなたの傍に天使がついています。だから何も心配することはありません。安心してください。心配、不安、恐怖といったネガティブな感情に押しつぶされそうになったら、彼らに助けを求めてみてください。もし今、悲しい現実に心が苦しんでいるのだとしたら、それは過去のあなたの思考が呼び寄せてしまった結果です。あなたの思考が未来を創っていくという事を決して忘れないでください」と教えてくれています。

あなたの傍には、天使がついてくれています。

そして、彼らはこのメッセージを通してあなたに「前向きな思考を常に保つようにしてほしい」と強く訴えかけています。

もしかしたら、あなたの心がネガティブな感情に支配されそうになっているのを心配して、このメッセージを送ってきてくれたのかもしれませんね。

もし、今悲しく苦しい現実に直面しているのなら、それは過去のあなたの思考が呼び寄せてしまった結果とも言えます。

でも、安心してください。

今、この瞬間から先の未来は、まだ今からだって変えられるのです。

今、この瞬間から先の未来は、今のあなたが創っていくのです。

今、この瞬間から先の未来は、今のあなたの思考が呼び寄せていくものです。

だから、今どれだけ辛く悲しい現実が目の前にあったとしても「前向きな思考」を決して手放さないでください。

もし、辛く苦しい現実があまりにも大きいなら目をつぶって深呼吸してみてください。

そして、心配、不安、恐怖を手放し、前向きな思考で心も頭もいっぱいにしてみてください。

考え方を変えてみてください。

見る角度を変えてみてください。

あなたの今の思考が、これから先の未来を創っていくのです。

まだ大丈夫。今からだって間に合います。

【スポンサーリンク】

あなたは独りではないという事を思い出させてくれる

このメッセージは、「あなたは独りではない」という事を思い出させてくれるものです。

今目の前に広がる状況が辛く苦しいものだとしたら、きっと自分は独りなんだと勘違いしてしまったり、周りが見えなくなってしまう事だってあるかもしれません。

でも、そういう時だからこそ思い出してほしいのです。

あなたは、決して独りなんかではありません。

現実に負けて絶望してしまう前に、その事をしっかりと思い出してください。

そして、あなたの傍にはしっかりと天使もついてくれています。

それを忘れないでほしいとこの数字を通してあなたに強く訴えかけてくれているのです。

まとめ

エンジェルナンバー1144が教えてくれている事は、『あなたの傍には天使がいます。彼らは、あなたに前向きな思考を持ち続けてほしいと強く伝えています。あなたの思考がこれから先の未来を創っていくのです。だから、もし今辛く悲しい現実をむかえているのだとしたら、それは過去のあなたの思考が呼び寄せてしまった結果です。しかし、まだ大丈夫です。まだこれからだって間に合います。今、この瞬間から先の未来を創っていくのは、今の思考だからです。』と強く訴えかけてくれているのです。

あなたの傍には、天使がついてくれています。

だから、独りなんかではありません。

安心してください。

そして、その天使たちがあなたに思考を前向きに保つようにしてほしいと強いサインを送ってくれています。

それは、今の思考がこれから先の現実を創っていくことを天使は知っているからです。

もし、今あなたが辛く苦しい現実に直面しているのならそれは、過去のあなたの思考が呼び寄せてしまった結果です。

しかし、諦めてはいけません。

まだ間に合います。

この瞬間から先の未来を創っていくのは、「今」の思考だからです。

過去を悔やんで立ち止まっているのではなく、過去の経験を教訓に今を変えていきましょう。

そうすれば、自然と未来もあなたの望む結果に近づいていくはずです。

あなたの今の思考が、これから先の未来を創っていくという事を決して忘れないでください。

【スポンサーリンク】


この記事が気に入ったら 「いいね!」してね