【116】のエンジェルナンバーの意味・恋愛は「執着心はあなたを縛り付ける鎖」

エンジェルナンバー116は、執着心はあなたを苦しい場所に縛り付けてしまう重い鎖のようなものだから今すぐ手放してと意味するエンジェルナンバーです。

この数字は、あなたの元から去っていった様々なモノに対しての執着心を手放すことであなたの望みが現実になっていくことを示している天使からのサインです。

今回は、エンジェルナンバー「116」の数字が持つ意味と恋愛のサインについて詳しくご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー116の意味

116のメッセージ

エンジェルナンバー「116」の数字が示す意味は、「執着心を手放してください。執着心を手放すことで、あなたの望みが現実になっていきます。物や人など、あなたの元を去ったモノに対して執着心を抱くのを今すぐに辞めて、前を見て進むことで様々な繁栄や豊かさがあなたに届きます。」というエンジェルメッセージです。

エンジェルナンバー「116」は、『執着心を持っていては、望みを現実にするのを邪魔してしまうので注意してほしいということ』を伝えています。

あなたの元を去っていった物や人に対して、執着心を抱くのは辞めてください。

あなたの元を去っていたモノは、今のあなたにとって必要ではなくなったのです。

つまり、あなたにとって必要な時期が終わったということです。

だから、あなたの元を去っていったのです。

またあなたにとって必要になった時は、再会できます。

だから、今はそのモノへの執着心を手放し、今のあなたに本当に必要なものとの時間を大切にしてください。

今あなたを助けてくれない人を頼らないで

エンジェルナンバー「116」は、『過去、あなたを助けてくれた人がいたとしても、今のあなたのことを助けてくれないのなら、その人に対しての執着心を手放す必要があります。』というメッセージでもあります。

過去、助けてくれたことに対してしっかりと感謝し、手放しましょう。

お互いにとって必要な時期が終わったのです。

だからもし、その人が今のあなたを助けようとしてくれないのに、「過去あの人は私を助けてくれたから」という気持ちでいつまでもその人に頼っていてはダメです。

いつまでも、その人に執着していては、あなたが前に進めません。

その人に心から感謝し、その人に頼る自分から卒業しましょう。

【スポンサーリンク】

新規オープン!だから狙い目占い師多数!

はっぴーがオススメするのは、「智鈴先生」!

「先生に縁結びをお願いしてから彼の態度が驚くほど変わった」という声も多数!

諦めかけていた「関係修復」を実現してきた実力派!

さらに、ただ願うだけでなく具体的なアドバイスもくれるので、「相手の気持ちが離れてきてる…」と感じたら、すぐにでも頼ってみてください!
今話題の電話占いマディアは、新規オープンのサイトで今なら3000円分無料の特典付きなのでお試しで鑑定してみてください。

お試し鑑定を依頼する

エンジェルナンバー116と恋愛

116の恋愛メッセージ

エンジェルナンバー「116」の数字が示す恋愛は、「執着心は、あなた自身を苦しめるだけです。あなた自身をその辛い場所にいつまでも留め、縛り付けて前に進めなくしてしまいます。相手が前に進み、離れていったのに、あなただけいつまでも、そこに留まっていても、あなたはずっと一人ぼっちです。あなたも執着心を手放し、その辛い場所から進みだしてください」というエンジェルサインです。

エンジェルナンバー「116」は恋愛面においても、執着心はあなたを苦しめてしまうものだから今すぐに手放してということを伝えています。

彼氏や彼女がいない・別れた・復縁を願う・片思い中の人は

過去、好きだった人や過去の恋人などに対して、いつまでも執着していたらあなたが辛いだけです。

元カレ、元カノが前に進み、離れていった場所にいつまでもこだわって、後悔して執着していても、あなたは一人ぼっちです。

別れた相手との楽しい思い出にいつまでも浸っていても、もう同じ時は戻ってきません。

執着心は、あなたを辛く苦しい場所に縛り付けて、前に進ませなくしてしまいます。

そんな鎖は、自ら捨てて、明るい未来に向けて踏み出してください。

執着心という重い鎖を捨てたあなたは、どこまでも自由な毎日を心から楽しめる日がきっと来るはずです。

結婚している・恋人がいる・両思いの人は

パートナーが居る人にとっても、同様です。

パートナーがいても、その人に対して強い執着心を抱いてしまえば、お互いの関係が変わっていってしまうでしょう。

お互いに辛く苦しいだけの関係になってしまいます。

そして、それはやがて破局を迎えてしまう可能性もあります。

そうなってしまう前に、相手に対しての執着心を手放すことが大事だと伝えています。

そして、もし相手があなたを深く傷つけているのに、相手に対しての執着心から別れを決意出来ないでいる状況であれば、その執着心も手放す必要があることを伝えています。

あなたを深く傷つけてくる相手は、本当にあなたのことを大切に思っているのでしょうか?

あなたは、そんな人が本当に好きですか?

もし、相手に対しての執着心だけで一緒に居るのなら、今すぐに手放してください。

心から大切だと思い合える本当の相手と出会う機会を逃さないでください。

【スポンサーリンク】

まとめ

エンジェルナンバー「116」を頻繁に見る時は、「あなたの元を去っていったモノに対して執着心を抱くのを今すぐに辞めてください。執着心はあなたを辛く苦しい場所に縛り付けてしまいます。そして、あなたの望む未来に進むのを邪魔してしまうのです。あなたが望む未来は、ただ待っていても訪れません。あなた自身の足で歩いていかないといけないのです。執着心という鎖に縛られて立ち止まっていたら、その未来はやってきません。今すぐに執着心という鎖を捨てて自由になって歩き始めてください」という天使からのメッセージです。

あなたの中に過去の何かに対しての執着心が芽生えていることを天使が感じたようです。

あなたの元を去っていった大事な人かもしれません。

あなたの元を去っていった大切な物かもしれません。

いずれにしても、そのモノに心から感謝し、執着する気持ちを手放してください。

過去、あなたを助けてくれたのは確かでしょう。

しかし、今あなたの元に居ないのであれば、必要な時期が終わったということです。

あなたの人生にとって本当に必要であれば、その物やその人との縁が切れることはありません。

また、必要になったタイミングで再会できる日が訪れます。

だから、今はそのモノへの執着心を手放し、今のあなたの傍に居てくれる人や物との時間を大切にしてください。

今のあなたの傍に居てくれる人や物が、今のあなたにとって本当に必要なモノです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です