物がよく壊れる時のスピリチュアル的な意味とは、どういったものがあるのでしょうか?

最近、物がよく壊れるなと感じる事はありますか?

電化製品が立て続けに壊れてしまったり、お皿やコップを何度も割ってしまったりと、身近な所で立て続けに物が壊れる時には、どのようなスピリチュアル的な意味が込められているのでしょうか?

今回は、物が壊れる時のスピリチュアル的な意味やメッセージについてご紹介します。

【スポンサーリンク】

物が壊れる時のスピリチュアル的なメッセージとは

この世に存在する人や物は全て、それぞれの波動を持っています。

つまり、私たち人間や物などは全て波動によって影響し合いながら、共存し合っているのです。

そんな中で、その波動が合わなくなった時に物が壊れるという現象として現れる事があります。

つまり、「あなたにとって不要なものやあなたの成長の上で、不要なものがあなたの手元から離れる」事を意味しています。

また、あなたの前向きな思考を邪魔しているものやあなたの運気が下がってしまう原因となっているものなどが離れていく時でもあります。

つまり、モノが立て続けに壊れる時というのは、あなたにとって前向きな変化であるのです。

自分にとって不要なものや前に進むために邪魔してしまっているもの。

運気を下げてしまったり、運気が悪い時に購入したものが壊れるべきタイミング、つまりあなたから離れるべきタイミングで壊れるのです。

だから、無理して同じものを手にする必要はありません。

自分にとって不要なものを整理できる良い機会だと前向きに捉えましょう。

【スポンサーリンク】

新しい価値観を持って

物が壊れる時は、あなた自身が前に進んでいる時であり、不要なものが離れていく時でもありますが、同時にあなたに対して、前に進んでほしいという天使からのサインでもあるのです。

つまり、前に進むためのキッカケを与えてくれている時でもあるのです。

滞っている事が順調に進み始めたり、ずっと悩んでいた事から解放されるような時期でもあるので、その天使からの助言を素直に受け止めてみてください。

そして、あなたに今までの古い価値観や考えを手放し、新しい価値観や考え方を手に入れてほしいという天使からのメッセージでもあります。

今までの古い考えを手放し、新しい事にどんどんチャレンジしてみてください。

まとめ

物が壊れる時のスピリチュアル的なメッセージは、『あなたにとって不要なモノを手放す時が来ています。これは、あなたを前に進ませるための前向きな変化であり、古いものや古い価値観を手放す時でもあるのです。新しい自分を迎え入れて、新しい事にどんどんチャレンジしてみましょう』と教えてくれています。

あなたにとって不要なものやあなたの運気を下げてしまっているものなどを手放す時が来たようです。

そして、あなたの中にある古い考えを改めて、新しい考え方をしてほしいという天使からのメッセージでもあります。

今までの古い考えを手放し、新しい考え方を手に入れる事で、今まで解決できなかったような問題も意外と簡単に解決して前に進む事が出来たり、今までくよくよ悩んできた事が、ちっぽけな事だったと気付けたりと、様々な良い変化が起こるはずです。

確かに、物が壊れて、最初は寂しい気持ちになったり悲しいと感じる事があるかもしれませんが、これは、あなたを前に進ませるため変化ですので、快く受け入れましょう。

そして、壊れたものをいつまでも持っているのではなく、感謝の気持ちと一緒に手放す事をしましょう。

いつまでも、その物に執着心を抱いていては、あなたの心はずっと過去に留まったままになってしまうので、注意しましょう。

【スポンサーリンク】


この記事が気に入ったら 「いいね!」してね