お金・財布を落とす時のスピリチュアル的な意味やメッセージ

お金やお財布をなくす時のスピリチュアル的な意味とは、どういったものがあるのでしょうか?

「最近、お財布を落とした」

「お金や財布をよくなくす」

「お金を紛失する機会が増えた」といった経験はありますか?

お財布をなくしたら、とてもショックですよね。クレジットカードや身分証なども入っていますからその後の対応も面倒です。「ついてないな」とも思うかもしれませんね。

お財布やお金を落とす時」や「お財布やお金を紛失する時」は、意識が何かに向いていて注意力が散漫になっている可能性があります。しかし、スピリチュアル的な観点からその原因を探っていくと様々な意味があるのです。

そこで今回は、お財布をなくす時・お金をなくす時のスピリチュアル的な意味やメッセージについてご紹介します。

【スポンサーリンク】

財布やお金を落とす時のスピリチュアル的なメッセージとは

お金やお財布を落とすスピリチュアル的なメッセージは、「厄を落とした」いうことを伝えています。

あなた自身を浄化してくれたのです。

あなたの周りに起きていたかもしれない災いから、あなたのことを守ってくれた可能性があります。

お金や財布を落としたとなれば、ショックですし落ち込むこともあるでしょう。しかし、厄を落とせてよかったと前向きに捉えることで、金運は上がっていきます。お金に感謝しましょう。

あなたがこの出来事をどう捉えて、どのような思考でどのような選択をしていくかで、その後の結果は変わってきます。

つまり、あなたがこの出来事を前向きに捉えることで、「金運アップ」の前兆として運を味方に引き寄せることも出来るのです。

【スポンサーリンク】

お金を大事にしていないというメッセージも

お金や財布を紛失する時の意味、二つ目は、「財布やお金を大事にしていない」というメッセージも込められています。

お金は、大切にしているところにやってきます。あなたが、大切にしてない気持ちが少しでもあるようなら、お金はあなたの元から去っていくこともあるでしょう。

お財布は、お金のエネルギーが入る場所です。

あまり気に入ってない財布を使っていたり、不便だと感じていたりなど、財布に対しての不満を感じている場合にも離れていく可能性があります。

そして、お金の使い方に対しても、この機会に見直す必要があることを示唆している可能性もあります。

いずれにしても、お財布やお金を紛失した時は、お金に対しての感謝の気持ちや普段の使い方などを見直す必要があるということを伝えています。

【スポンサーリンク】

お金への執着心を手放すことも必要

お金や財布をなくす時のスピリチュアル的な3つ目のメッセージは、「お金への執着心を手放すことも必要」だということも、伝えています。

お金は生きていく上では必要不可欠です。

しかし、お金ばかりに夢中になっていては本当に大切なものを見失ってしまうでしょう。

そうなってしまう前に、気づいて欲しい!と伝えてくれているのです。

お金や財布をなくした時は、お金に対しての感謝の気持ちを思い出してください。

そして、お金以外の様々なことへの感謝も同時に思い出してください。

お金に対しての執着心を手放して、様々なものへの感謝の気持ちを思い出せば、あなたの心が豊かになっていくはずです。

心が豊かになれば、お金に振り回されることなく、穏やかな生活を手に入れることが出来るはずです。

そのための「気づき」のキッカケを『財布やお金をなくす』という現象を通してあなたに与えてくれたのです。

【スポンサーリンク】

まとめ

お金やお財布を落とす時のスピリチュアル的な意味は、『あなたを守るために、身代わりとなってくれた可能性があります。つまり厄落としの可能性があります。もしかしたら、あなた自身が、お金を大切にしていなかったり、お金の使い方に対して見直す必要がある可能性もあります。お金は生きていく上で必要不可欠なものですが、執着してしまえば、それに振り回されてしまいます。お金に対しての執着心を手放し、お金に対しての感謝の気持ちを思い出し、使い方などを見直す必要があるようです。』と教えてくれています。

あなたのお金に対しての気持ちや使い方などに対して、今一度見直す必要があるようです。

お金を稼ぐことに夢中になり過ぎていませんか?

お金ばかりに意識が向いて、本当に大切な人や大切なものを後回しにしていませんか?

お金を稼ぐことばかりに夢中で、自分の体のことをおざなりにしていませんか?

お金に対しての感謝を忘れて、お金を大切に扱うことを忘れていませんか?

お金やお財布をなくした時は、そういった普段のあなたを見直す必要があることを伝えてくれています。

今までの自分を今一度、振り返ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です