ソウルナンバー診断・エンジェルナンバー誕生日占いの計算方法

あなたは「ソウルナンバー診断」や「エンジェルナンバー誕生日占い」という言葉を聞いたことはありますか?

ソウルナンバー診断やエンジェルナンバー誕生日占いとは、あなたの生まれた日から計算して、あなたの持つソウルナンバーを導き出す数秘術の一種です。

その出た数字によって、その人の持つ特徴や性格、相性、そして使命などが分かります。

今回は、自分の誕生日から導き出される「ソウルナンバー」や「エンジェルナンバー誕生日数」の計算方法とその結果から見えてくるものは何か?についてご紹介します。

【スポンサーリンク】

エンジェルナンバー誕生日占いとは?

ハッピーバースデー

エンジェルナンバー誕生日占いは、あなたの生まれた日を全て1桁ずつの数字に分解して、足していき最終的に出た答えの数字からあなたの性格や運勢を占うものです。

ソウルナンバー診断と呼ばれることもあります。

今回紹介する「数秘術」は頻繁に見るなどは関係なく一生変わることのないマイエンジェルナンバーであり、「ソウルナンバー」や「エンジェルナンバー誕生日数」、「運命数」とも言われます。

ソウルナンバーというのは、カバラ数秘術で言えば、あなたの運命数のことを指します。

エンジェルナンバーで言えば、エンジェルナンバー誕生日数のことです。

また特別なゾロ目を持った人は、「マスターナンバー」の持ち主となり使命などがあります。

エンジェルナンバーは現在を表すナンバー

そして、エンジェルナンバー誕生日占いは、現在を表すナンバーとも言われています。

その他にも誕生日占いにおいては、スピリチュアルナンバーとチャレンジナンバーがあります。3つの数字はそれぞれ下記を示していると言われています。

バースデーナンバー
  • スピリチュアルナンバー=過去
  • エンジェルナンバー=現在
  • チャレンジナンバー=未来

つまり、この3つの「バースデーナンバー」を知ることでその人が今回の人生で目指している方向性を知るためのキッカケとしても活用ができます。

誕生日の数字をよく見る場合とは別物

誕生日占いにおいてのエンジェルナンバーは、「誕生日の数字の並びをよく見る」といったケースとは異なり、その人が生まれた生年月日の数字が深く関係し一生変わることはありません。

※例)7月12日生まれの場合は、「0712」などといった誕生日の日付の数字の並びをよく見るなどといった場合は、下記のページを参考にしてください。

誕生日ケーキの写真 誕生日のエンジェルナンバーをよく見る意味・恋愛は「原点に戻ろう」

ソウルナンバーは変わることはない

ソウルナンバーは、生年月日の数字を足して出た答えで判断するため一生変わることはありません。

あなたの基本的な性格や生まれ持った資質、そしてその人の運命の傾向や使命をあなたの西暦の生年月日の数字を足して12通りに分類し診断が可能です。

「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」「9」「11」「22」「33」の12通りがあり、「11」「22」「33」のゾロ目は特に特別な数字であり、マスターナンバーとも呼ばれています。

※マスターナンバーについて詳しく知りたい方は「マスターナンバーとは?」をご覧ください。

マスターナンバーとは孤独?持つ人の特徴や使命について

ソウルナンバーの計算式

自分のソウルナンバーを出すには、生年月日の日付を全部足していきます。

「ソウルナンバー(エンジェルナンバー誕生日占い)」の計算方法は、西暦の誕生日をすべて一桁の数字にして足していきます。合計が二桁となった場合は、さらに一桁になるまで足していきます。

その出た答えの数字が、あなたの「ソウルナンバー」となります。

しかし、計算の途中で下記の【A】または【B】が 11・22・33のどれかになった場合は、それ以上は足さずにそれがあなたの「エンジェルナンバー誕生日数」になり、この3つのどれかのゾロ目であった場合は、マスターナンバーの持ち主となります。

例1

1986年7月12日生まれの人の場合

1+9+8+6+7+1+2=「34」←これが【A】

【A】が、二桁の場合は更にそれぞれの数字を足します。

この場合は、3+4=「7」←これが【B】

最終的に一桁になるまで足して出た数字【B】が、あなたのエンジェルナンバー誕生日数になります。

POINT

計算中の【A】または【B】が 11・22・33のどれかになった場合は、それ以上は足さずにそれがあなたの「エンジェルナンバー誕生日数」となり、「マスターナンバー」の持ち主になります。マスターナンバーの方の例は下記のような場合です。

例2

1986年7月11日生まれの人の場合

1+9+8+6+7+1+1=「33」←これが【A】

【A】が、二桁の場合は更にそれぞれの数字を足しますが、この場合は「33」になったのでここで計算はストップです。

POINT

上記のように計算中の【A】または【B】が 11・22・33のどれかになった場合は、それ以上は足さずにそれがあなたの「エンジェルナンバー誕生日数」となり、「マスターナンバー」の持ち主になります。

誕生日占いにおいての「エンジェルナンバー」は、よく見るなどに関わらず一生変わることのないあなただけのナンバーです。

生年月日の数字を足して出た数字はいわばあなただけの「マイバースデーエンジェルナンバー」となり、一般的には「ソウルナンバー」や「エンジェルナンバー誕生日数」と呼ばれています。

ソウルナンバー診断から分かること

ソウルナンバー診断やエンジェルナンバー誕生日占いは、その数字によって12通りに分かれています。

「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」「9」「11」「22」「33」があり、それぞれの数字を持つ人の性格や特徴、運勢、適職など様々なことが分かります。

あなたの「ソウルナンバー」はどれですか?あなたの持つソウルナンバーをクリックするとその人の特徴や性格、意味の解説文章に飛びます。

12345

6789

エンジェルナンバーすべてのエンジェルナンバー早見表
【スポンサーリンク】
この記事が気に入ったら 「いいね!」してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です