「人生を楽しく前向きに生きる」ための引き寄せの法則とは?私が学んだ5つのこと

このページでは、私が色々な経験を通して学んだ「はっぴー流・引き寄せの法則」をご紹介していきます。

「人生を楽しく生きる」の管理人のはっぴーです(*´ω`*)この度は「人生を楽しく生きる」に訪問して頂き大変嬉しく思います!♪

当ブログは、主に「エンジェルナンバーの意味」についてご紹介しています。様々なエンジェルナンバーの解説ブログがありますが、私はちょっと難しいなと感じました。なので私のブログでは分かりやすい言葉で私なりに解釈したものを紹介しています。

この言葉は、あくまでも「こんな考え方もあるんだ」「こう前向きに捉えることも出来るんだ」と誰かの価値観や考えを知るキッカケであったり、自分を奮い立たせるため、悩みを解決するためのキッカケを掴むため、勇気を出すため、行動を起こすためなど「また頑張ろう!」と前向きな気持ちになるための言葉として楽しんでもらえたら幸いです。

私がこのブログを立ち上げて約2年、エンジェルナンバーを通して様々なことを知り、学んできました。

私は、当サイトと管理人はっぴーについてでも書いたように過去何事もネガティブに捉えてしまい、苦しんだ時期がありました。

そんな時に様々な人からのアドバイスや考え方を知り、またエンジェルナンバーと出会い様々なメッセージを受け取っていく中で知ったこと、そして皆さんにエンジェルナンバーの意味を伝えていく中で学んだ「人生を楽しく前向きに生きるための方法」や「引き寄せの法則」をご紹介していきたいと思います。

名付けて「はっぴー流・引き寄せの法則」です(^^)/

【スポンサーリンク】

第一章.いいエネルギーを持つことの大切さ

はっぴー流・引き寄せの法則その1

私はこれまで様々な人の考え方やアドバイスを聞き、そしてエンジェルナンバーと知り合い「いいエネルギーを発している人の元には、”いい出来事”や”いい人”が集まってくる」ということを知りました。

まず、最初に私が学んだことは「いいエネルギーを持っている人の元には、いいことが引き寄せられていく」ということです。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、あなたが前向きで楽しい「いいエネルギー」を発することが出来ていれば、あなたの周りにも「同じような思考を持った人」が集まり、お互いに「良い影響」を与え合い、「良い出来事」が集まってくるのです。

反対に、何事もネガティブに考えたり、常につまらないと感じて生きているような「マイナスなエネルギー」を発する人には、「同じような思考を持った人」が集まり、お互いに「悪い影響」を与え合い、「悪い出来事」が次々と集まってしまうのです。

いいエネルギーを持っている人とは?

「いいエネルギー」を持っている人とは、「前向きな思考」を持っていたり、「何事にも楽しさ」を見つけられる力を持っている人です。

どんな困難な状況になったとしても「これは修行だ!」「これを乗り越えれば成長できる!」と”困難さえも楽しさに変えて前向きに捉える”ことが出来る人は、もはやその困難は、困難ではなくなっているという現象が起こります。

そして、その困難だと思えたことさえも「乗り越えられる!」と頭の中や心の中で”変換”し、本当に乗り越えてしまうのです。

これは、「これを乗り越えれば成長できる!」といったように、『困難と思えること』を『前向きな目標や楽しさ』に変えたことにより、「自分には出来る!」と”変換”され、そしてその前向きな気持ちから「乗り越えられる術や方法を考える強い力」が生まれたことによる”良い連鎖”があったためです。

良い連鎖の流れ
  1. 「困難と思える」こと⇒「前向きな目標や楽しさ」に”変換”
  2. 「前向きな目標や楽しさ」に変換したことにより「自分には出来る」と”自信”がつく
  3. 「自分には出来る!」と”自信”がついたことにより「乗り越えるための方法を前向きに考える”強い力”」が生まれた。

良い連鎖の繰り返しは大きな成功を引き寄せる

この「良い流れ・良い連鎖」を自分の中で、自ら生み出すことが出来る人は、どんな困難やどんな壁にぶち当たったとしても、決して諦めることなく気付けば、突破しています。

そして、突破した自分が成長していることに「喜び」や「幸せ」を感じ、次なる困難が表れたとしても「また成長の時が来た!」と前向きに捉えることが出来るのです。

そしてまた「前向きに変換し良い連鎖を生み出す」ことで、”成長”していきます。こういった「いいエネルギー」を持った人は、”良い連鎖の繰り返し”を行うことで、成長し、大きな成功や大きな達成を引き寄せているのです。

第一章のポイント

私は、過去何事もネガティブに捉えて苦しい時期がありましたが、様々な人の支えやアドバイス、そして様々な人達の”考え方”を知ることで「前向きに考えることの大切さ」を知りました。

そして、エンジェルナンバーと出会い、そのメッセージの意味を皆さんに伝えていく中で「前向きに考えることは自分の心の中にいいエネルギーを蓄えること」だということに気付きました。

【スポンサーリンク】

自分の心にいいエネルギーを蓄えていくこと

上記でも説明したようにいいエネルギーは、自分にとっていいことを引き寄せてくれます。

「エンジェルナンバーは信じられない」「ただの偶然だ」と思う人もいるかもしれません。

しかし、それは受け取る側の自由であり、受け取る側がどう感じるのかが大切です。

そして、ただの偶然と片づけてしまえば、そこで終了ですが、そこに自分の気持ちが少しでも上がる、前向きになれるメッセージが込められることを知り、ちょっとでも”たった1%”でも「前向き」に考えられるようになれたら、そこにはちゃんと「意味」があることだと私は思います。

エンジェルナンバーの意味を知り「前向きに考えられる力を得ること」は、「いいエネルギーを自分の心の中に貯金していくこと」と捉え、一つ一つのメッセージを大事に受け取り、自分の中に落とし込んでいくことが大事だと私は思います。

確かに「思考」が変わっただけで「行動」をしなければ、『現実』を変えるのは難しいかもしれません。しかし、全ての源は「自分が持っている思考」、つまり『自分の考え方』です。

第一章のまとめ

その「思考」がどういうものなのかによって、そのあとの「選択」や「行動」は全く異なります。

大切な選択の時に、いざという時に、「あなたがどのような思考を持っているのか」が重要なのです。

そして、「前向きな思考」や「何事も楽しさに変える力」を持っている『いいエネルギーの持ち主』は、どんな困難でさえも乗り越えることが出来る、”とても大きなパワー”を持っています。

そのための土台作り、思考作りに私が紹介している「エンジェルナンバー」が少しでも役立てばと思っています。

【スポンサーリンク】

第二章.思考が変われば行動も自然と伴う

はっぴー流・引き寄せの法則その2

次に学んだことは、「自分の持つ思考が変われば、行動も自然と伴う」ということです。

自分の持つ思考が「前向き」なものになると『自然と行動がついてくる』ということを知りました。

『行動できない理由』は、「自信がない」「失敗したらどうしよう」などという気持ちが思考の根っこにあるからだと私は思います。

しかし、思考が「前向き」に変わればその「行動できない理由になっている考え方」も自然と消えてくれるので、自然と「行動」が出来る自分になっているということに気付きました。

第一章の「いいエネルギーを発している人の元に前向きな出来事が引き寄せられていく」でも伝えたように「思考」が変わっただけで「行動」しなければ現実を変えることは難しいのかもしれません。

しかし、思考が変われば同時に「行動できない理由」も一つずつ消えていくはずです。「自分を止めていた様々なブレーキ」がなくなっていくのです。そうすれば、行動を開始するのも気軽な気持ちで始められるようになっていると思います。

思考が変われば行動が伴い結果が出て自信に

そして、「行動」した先には必ず『結果』が伴います。その結果を迎えることが更なる「自信」へと繋がり、さらに「大きな行動」を開始できる自分になっていると思います。

なので、まずは小さな事でもいいので自分の目標に対して出来ることから始めてみることで、あなたが望む大きな目標を着実に「引き寄せる」ことが出来ていることに実感できるはずです。

第二章のまとめ

前向きな思考の人の考え方を知ったり、エンジェルナンバーの意味を知ったりなどして、自分の心の中に「いいエネルギーを貯金」しながら、今の「自分に出来ること」を小さな事でもいいので始めてみる・行動してみることで『現実は着実に変わっていく』のです。

【スポンサーリンク】

第三章.”自分のためにも”、”人のためにも”なることを

はっぴー流・引き寄せの法則その3

奉仕と犠牲は、全くの別物であり、どちらか一方の幸せだけを願うことは間違いであると知りました。そして、「自分のためにも」そして「人のためにも」なることを考えることで良い結果が引き寄せられることを学びました。

エンジェルナンバーの意味の中で「自分のためだけ」ではなく「人のためにも」にといった意味が含まれるものがあります。

これは、勘違いしてほしくないのは「自分”だけ”のためになること」をするのではなく「”自分のためにも”そして”人のためにも”なること」が必要だという意味です。

自分の人生の「主役」は、他の誰でもない「あなた自身」です。しかし、「自分”だけ”のため」に動いていると自分本位の欲ばかりになり、ワガママで自分勝手になりがちです。

その「自分本位」の考え方で物事を選択したり行動していては、良い結果は得られないでしょう。

しかし「自分のためにも人のためにもなること」を考え、選択し行動すれば良い結果が得られることを私は知りました。

そして、相手に尽くしたり奉仕する気持ちを持っている人ほど、『いいエネルギー』が循環していると感じています。

奉仕と犠牲は全くの別物

しかし、ここで言う奉仕は「自分はいいから、あなたのためになることを」という考え方ではありません。

自分のことを「犠牲」にして「相手のため”だけ”」になることも、また間違えた考え方です。

「奉仕」と「犠牲」は、全くの『別物』です。自分のことを「犠牲」にして相手のことを幸せにしようとしても、自分が幸せでなければ、相手のことを幸せにすることも笑顔にしてあげることも出来ません。

まずは、自分が「笑顔」になること。そして、その笑顔をいっぱい溜めて周りの人に”おすそ分け”できる人が、「真の奉仕者」であり、「ライトワーカー」として働くということなんだと学びました。

どちらか一方だけを見て考えるのではなく「自分のためにも」そして「他の誰かのためにも」なる、双方をしっかりと見て考えることが出来る人は、成長や成功をとても強い力で引き寄せることが出来るのです。

第三章のまとめ

もし、道に迷った時は「自分だけのため」もしくは、「人のためだけ」の『どちらか一方だけ』を見て考えてしまっていないか?を見直し、「双方のため」になることを考えてみると、その悩みは解決できるはずです。

【スポンサーリンク】

第四章.今あるものへの感謝を忘れない

はっぴー流・引き寄せの法則その4

今の自分はすでに多くのものを持っており、自分は充分に「豊か」だと知りました。そして自分の今、当たり前だと思っていることに「感謝」することが大切だと学びました。

「当たり前だと思っていること」、そして「自分の今」に『感謝する気持ち』を持つことが大切だということも学びました。

私たち人間は、色々なことを求めていますよね。様々な欲や達成したいこと、目標、恋愛成就など、多くのものを求めています。

求めることは悪いことではありませんし、「人生を生きていく目的の一つ」はそういった『欲や目標を一つずつ達成して成長していくこと』だと私は思っています。

しかし、「求める」ことばかりに意識が向き過ぎると「今あるもの」への『感謝』を忘れてしまいがちになるのです。

だからこそ、今の自分には多くのものがあり、とても豊かであるということを忘れてはいけないと思うのです。

目の前に広がっている現実は「奇跡」の連続

「今、今日をこうして生きられることへの感謝」

「今日ご飯が食べられることへの感謝」

「今日仕事ができることへの感謝」

「今日バカ話に付き合ってくれた友達への感謝」

「今日隣に居てくれた恋人への感謝」

「今日帰る部屋があることへの感謝」

何気なく生きている日常の中に「当たり前」なことなんて一つもありません。しかし、当たり前のように目の前に広がっているので「感謝」を忘れてしまいがちですが、今目の前に広がっている現実は、決して当たり前のことではなく『奇跡』なのです。

その「感謝」を忘れて、「求める」ことばかりに意識が向くと、その目標や求めていることが叶わなかった時に、「なんで?」「どうして私だけ?」「失敗が怖い」「もう何もしたくない」「したって意味がない」「もうやだ」などという気持ちになり、求めることさえも怖くなってしまうのです。

しかし、最初にも伝えたように「人生を生きていく目的の一つはそういった欲や目標を一つずつ達成して成長していくこと」だと私は思います。

その求めることが怖くなってしまったら、人生は一気につまらないものとなり「生きている意味はなんだろう?」と感じてしまうこともあるかもしれません。

それでは、自分の気持ちも下がり、いいエネルギーもどんどん消費してしまいます。

そうならないためには、「今あるものへの感謝を絶対に忘れてはいけない。」と私は学びました。

失敗したとしてもまたチャレンジできる

そして、「今あるものへの感謝」を忘れなければ、例え失敗したとしても「私には、まだ〇〇が残ってる!」と前向きに捉え、またチャレンジ出来るのです。

様々なことへの感謝を書きましたが極論をいえば、たとえ全てを失ったとしても「命さえあれば何度だってチャレンジできる」と私は思います。

たとえ、仕事を失っても、恋人を失っても、友達を失っても、住む部屋を失ったとしても「命」さえあれば、何度だってやり直しができると思うのです。

私の知り合いで「帰る家を失い、食べる物もなく、雑草や蟻を食べた事もあった」と笑いながら話してくれた人がいました。その人は今、会社の社長をしています。

これは、なかなかないケースかもしれませんが、その人は「命」だけが残った状態でも「諦めることなくチャレンジ」したから、『今がある』んだと私は感じました。

第四章のまとめ

今の自分や環境など全てに「感謝」する気持ちを決して忘れてはいけないこと。そして、「今あるものへの感謝」を忘れなければ、例え何かが欠けたとしても「またやり直せる」強いパワーを持つことが出来るのです。

今あるものへの感謝」と「求めること」は、とても深く繋がっており、私たちの人生の中で忘れてはいけないことだと私は知り学びました。

【スポンサーリンク】

第五章.私たち人間は完璧ではないと知る

はっぴー流・引き寄せの法則その5

そして、最後に私は「私たち人間は、完璧に生まれてきたわけではない」と知りました。

私たち人間は、決して「完璧な人間」ではありません。

自分は完璧な人間だ。あの人も完璧な人間だ。と思っていると”何事も許せなくなったり”、”ちょっとした失敗がイライラしたり”など「ネガティブな連鎖」を引き寄せてしまいます。

しかし私たち人間は、「誰一人だって完璧な人間はいない」と私は思います。

私たち人間はこの世に生を受けたその日から、様々な経験を経て「自分の魂を成長させていくこと」が『人生を生きていくこと』なんだと学びました。

人生の大きな目的は成長すること

人生を生きていく大きな大きな目的の一つは、「成長する」ことだと思うんです。

私たち「人間は完璧ではない」からこそ、人生の中で様々なことを経験し泣いたり笑ったり悩んだりして、「成長」していくことが出来るのです。そして成長していく過程の中で、出来ないことが出来るようになる「嬉しさ」を感じて「チャレンジすることの楽しさや大切さ」、そして様々な「幸せ」を見つけていけるんだと思っています。

最初から完璧に生まれてしまっては、「成長」を楽しむことは出来ません。そして「成長」を楽しむことが出来なければ、「チャレンジ」も「成功」も意味を見失ってしまうでしょう。

それは、あなただけではありません。家族、子供、恋人、友人、会社の同僚や部下など、あなたの周りに居る人も全員そうです。

だから、失敗したってそれは「当たり前」のことですし、その失敗も諦めなければ「成功の途中」になります。

だから、ちょっとしたことで、イライラして「自分」や「誰か」を責める必要なんてないのです。

「出来ないこと」=「学んでいる途中」だと知りました。

だから、「出来ない自分」や「出来ない誰か」にイライラして許せないという気持ちを抱えているのなら、「この世に完璧な人間などいない」ということを思い出し『学ぶ時間』を与えてあげることも必要だと知りました。そして今は「成功までの途中道」なんだと解釈すれば、学ぶことがもっともっと楽しくなるはずです。

その全ての過程の中に「無駄なこと」なんて、何一つもなく、全ての過程が「成長」という『人生の大きな大きな目的の一つ』だということを知れば、どんな困難やどんな高い壁だってこれが「人生を生きていくということ」なんだと思うようになりました。

そして、「成長」しその困難を乗り越えた先に「達成感や成功」というとても大きな『ご褒美』が待っていること、そしてそれを受け取った時の「喜び」や「幸せ」が『生きる活力』になっていくことも知りました。

第五章のまとめ

すべての事には「意味」があり、今目の前に起こっている問題や困難、トラブルは全て「自分を成長させるために必要」なことであり、「今のあなたにとって必要」なことです。そして、乗り越えた先に待っている「大きな達成や成功という喜び」を得るための”道の途中”だと考えれば、どんな困難だって乗り越えてやろう!と思えますし、「よし!頑張ろう!」と思えるはずです。

どんな困難に出会っても、私は「今の自分に足りない部分を学ぶための機会なんだ。」「自分の成長のためだ。」「これを乗り越えたらきっと物凄く成長した自分と出会えるんだ♪」と思って前向きに考えて、乗り越えるための行動を取ることが大事だと学びました。

【スポンサーリンク】

最後に「人生を楽しく生きる」ためには

空を見上げている女性

このブログのテーマでもある『人生を楽しく生きる』ためには、どんな困難な時もどんな状況でも「自分自身の成長のために、どんなことも前向きにそして楽しさに変換することを忘れずに生きていくこと」なんだと、多くの事を通して学びました。

もし、あなたが自分の人生の中で目的を見失い、生きていくのも辛い、生きている意味が分からないと感じていたり、目の前の問題に対して心が折れそうになっているのなら今回紹介した、私が様々なことを通して学んだ「人生を楽しく前向きに生きるための引き寄せの法則」を参考にしてみてください。

この「はっぴー流・引き寄せの法則」の記事が、あなたの気持ちを少しでも、たった1%でも「前向き」に出来るお手伝いができたら嬉しく思います。

もしこの記事に少しでも共感してくれたり何か感じてくれるものがあったら 「いいね!」や「シェア」してもらえると大変喜びます(^^♪


また、エンジェルナンバーの意味を知り「前向きに考えられる力を得ること」は、「いいエネルギーを自分の心の中に貯金していくこと」と捉え、一つ一つのメッセージを大事に受け取り『自分の中に落とし込んでいくことが大事』だと伝えましたが、何度も見る数字や気になる数字があれば是非、当ブログで意味を調べてみてください。

下記に「全てのエンジェルナンバー早見表」を貼っておきますのでそちらから気になる数字を探すか、「検索窓」から探してみてください。少しでもあなたのお役に立てれば幸いです(^^)/

早見表はこちら

全てのエンジェルナンバー早見表はこちら

エンジェルナンバー エンジェルナンバー早見表

検索窓はこちら

数字の全角入力・半角入力どちらでも検索可能です。

上手な検索の仕方

 111のエンジェルナンバーをお探しの場合

111だけ入力すると1112などの他のエンジェルナンバーの候補も出てきてしまうので、111エンジェルナンバーと入力してください。

数字とエンジェルナンバーの間にスペースを入れても検索可能ですが、数字によっては様々な検索結果の候補が出てきてしまうので、数字とエンジェルナンバーの間には文字やスペースなど何も入れずに検索するとお探しの数字がすぐに見つかると思います。

記入例:111エンジェルナンバー
または
111エンジェルナンバー

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)

エンジェルナンバーエンジェルナンバー早見表
一流の霊能者が神秘の力で真実に導く「霊感霊視の電話占い」
【芸能人や財界人も利用】神秘の力で”あなたの迷い”を消してくれます。
「続いてた不安が安心に変わった」「この占い当たり過ぎる」と話題
「片思い」「恋愛成就」「結婚」「不倫」「復縁」などの『恋愛相談』や「人間関係」「仕事」「将来」などの『人生の悩み全般の相談』に乗ってくれます♪
ぜひ「こちらから無料登録」してみてください。
提供:ティファレト
【スポンサーリンク】
この記事が気に入ったら 「いいね!」してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です