【まとめ】引き寄せの法則とは?「嘘だ、結果が出ない」と思っている人へ

当ブログでは、「引き寄せの法則」について何度かお話ししてきましたが、具体的にどういったものなのか?分からないといった人もいると思います。

そこで今回は、「引き寄せの法則とは何か?」について、お話ししていきます。

また、当ブログでは、これから説明する「引き寄せの法則を構成する4つの要素」を揃えるために活用できる記事が色々とありますので、その早見表も作成しましたので、読んでみて下さいね。

【スポンサーリンク】

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則」という言葉を聞いたことはありますか?

このブログでも何度が登場する言葉ですが、その言葉の意味をカンタンに説明すると

「自分の持つ波動と近いものを呼ぶ」といった解釈と

「自分の持つ波動をなりたい何かに近づけていく」ことも指しています。

つまり、引き寄せの法則において、自分の持つ波動がとても重要になってきます。


しかし、『自分の持つ波動』と突然言われても、分からないですよね。

波動とは?

この世界に存在するすべてのものは、『波動』を持っています。

すべてのものは細かく振動しており、固有の『周波数』を持っているのです。

この「波動」は、様々な物質的なものから、思考や現象などの精神的なものまで、様々なものが持っています。


「波動なんて、信じられない」と思うかもしれません。

しかし、量子力学という物理学によるとこの世のすべてのものは粒子でできており、その粒子は常に震えている状態、つまり固有の『周波数』を持っていることが分かったのです。

物理学の世界でも、あらゆるものに「波動」があると確認されたのです。

近い波動とは共鳴する

基本的に、『波動』はそれぞれ違う「周波数」で波動しています。

しかし、中には同じものやとても近いものがあります。

そして、近い波動とは、「共鳴」するのです。

これは「波動共鳴」と呼ばれています。


「この人とは、とても気が合うな」と感じているのは、波動が『共鳴』しているからです。

反対に、「この人と一緒に居るとなんだか疲れる、嫌だ」と感じるのは、相手の波長とあなたの波長が合ってないのが原因だと考えられます。

物が壊れる時のスピリチュアル的な意味やメッセージ」でもお話ししたように、物が壊れる時は、その波動が合わなくなった時と言われています。つまり、あなたにとって合わなくなったものや不要になったものということです。


『類は友を呼ぶ』という言葉がありますが、この言葉は、この『波動』が与えている影響をとても分かりやすく表した言葉といえます。

このように、『波動』は、同じような波動を持っている人を引き寄せる性質があります。

そして、この波動が持つ性質はもう一つあります。

【スポンサーリンク】

波動はお互いに影響し合う

波動は、「お互いに影響し合う」といった性質も持っています。

違う波動を持った人の近くにいると、自分の波動がその人の持つ「周波数」に少しずつ近づいていくということです。

よく、自分を高めるために「なりたい人の近くにいてその人のマネをしよう!」と言いますが、これは「波動」が深く関係するためです。

「お金持ちになりたい!」と思ったら、お金持ちの人の傍にいて、その人と一緒に行動すればいいのです。

そうすることで、自然とその人が持つ波動の周波数に、あなたの持つ波動が引き寄せられていき近づいていくのです。

つまり、「なりたい人」の傍にいることは、意識的に「波動共鳴」を起こそうとしているということです。

この「波動共鳴」は、人との間だけではありません。

思考も「波動共鳴」をする

波動は、私たち人間の思考にもあります。

つまり、思考を前向きなものに変化させていけば、自然とあなたの周りのものが、前向きな波動共鳴を起こし、どんどん物事が良い方向に進んでいくということです。

こういった「波動」をあなたが目標とする人などに合わせて、「波動共鳴」を起こすことで、なりたい自分に近づくことを「引き寄せの法則」といった言葉で表現しているのです。

【スポンサーリンク】

引き寄せの法則は嘘ではないか?

「引き寄せの法則は、嘘では?信じられない。」といったことを思う人もいるでしょう。

「試したけど、実際には何も変わらなかった!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、そこには大きな誤解があるためだと思います。

引き寄せの法則のよくある誤解
  1. ただ願うだけで叶うと思っている
  2. 宗教か何かと思っている
  3. すぐに結果が出ると思っている
  4. ○○になりたい。と願ってしまっている
  5. 引き寄せの法則は「願うこと」だと思っている

こういった誤解から、『引き寄せの法則』の結果が出ず、「嘘だ。信じられない」と思ってしまっている可能性があります。

これは、とても勿体ないです。

不足している現状を引き寄せてしまう悪いケース

「引き寄せの法則を実践したけど、結果が出なかった」と感じている人は、実践の仕方を間違えている可能性があります。

それは、「何かを欲しい」「あの人になりたい」などと願うことで「不足している現状」を引き寄せてしまっている可能性があるからです。

たとえば、「お金持ちになりたい!」と思った時に、あなたの頭の中はどんなことを考えていますか?

「お金が欲しい!」

「毎月100万円の給料が欲しい!」

「お金が足りないからもっと欲しい!」などと思ってしまっていませんか?


「お金が欲しい」ということは、現状は「お金が足りない」と感じていたり、「満足してない」ということですよね?

つまり「現状に満足していない」意識で願っているので、『満足してない状態』を、ただ引き寄せているだけなのです。


「不満」や「不足」しているものを補うために、『引き寄せの法則』を使ってしまうと、「不満」や「不足感」が引き寄せられてしまうのです。

つまり「○○が欲しい」と願うことは、「現状は○○を持ってない」ということになります。

そのため、その『叶ってない現実・持ってない現実』をもっと引き寄せてしまっているので、結果が出るわけもないのです。

【スポンサーリンク】

なりたい自分になるための正しい願い方とは

「○○になりたい」「○○が欲しい」と願っていては、それを「持ってない現状」を引き寄せていることになります。

なので、大事なことはもう「叶った願い」として「感謝」することです。

そして、今も「○○である」と断定し感謝する気持ちも大切です。

なりたい自分になるための正しい願い方をもっと詳しく知りたい時は「アファメーションの意味とは?効果的な例をご紹介!」を読んでみてください。


「お金が足りない」と言いながらも、こうして今スマホやパソコンで私の記事を読んでいるのなら、それだけのお金があるということです。

今、ご飯が食べられて、帰る部屋があるというのは、とても幸せなことなのです。

すでにあなたが持っているものへの感謝の気持ちを忘れないことがとても大切です。


「ないもの」に意識を向けるのではなく、現状「あるもの」に意識を向けて、感謝する気持ちです。

そして、感謝する気持ちがあれば、きっと様々なことへの「気づき」があるはずです。

そして、「気づき」があれば、「行動」にも出てくるはずです。

そうです。

引き寄せの法則とは、「願い」+「感謝」+「気づき」+「行動」の4つの要素から成り立っているのです。

引き寄せの法則は願い・感謝・気づき・行動の4つの要素から成り立つ

引き寄せの法則とは、「願い」+「感謝」+「気づき」+「行動」の4つの要素から成り立っているのです。

この全てが揃うことによって「なりたい自分になる」、つまり「引き寄せた」と結果が出るのです。

このブログでは、この4つの要素を知るための「キッカケ」を与えられるように日々更新しています。


『引き寄せの法則』=「願い」+「感謝」+「気づき」+「行動」の4つの要素

と言いましたが、私はこの要素の順番は関係ないと思っています。


最初に「気づき」があってから、「感謝」することもあるでしょう。

「行動」が先で、そのあとに様々なことへ「気づき」、「感謝」し、なりたい自分を見つけて「願う」こともあるでしょう。

だから、どんな順番でも構わないのです。


どんな順番でも、この4つの要素の全てが揃うことが大切であり、この4つの要素が揃った時に「なりたい自分になれる」と私は思っています。

その「感謝」や「気づき」、そして「行動」のキッカケのお手伝いに当ブログがなれればと思っています。

【スポンサーリンク】

引き寄せの法則の4つの要素を集めるお手伝い

「引き寄せの法則」の4つの材料を集めるお手伝いが当ブログで出来ればと思って日々記事の更新を頑張っています(^^♪

まず、「気づく」ためには、私が様々な人からのアドバイスやエンジェルナンバーとの出会いにより学んだことをまとめた「人生を楽しく前向きに生きるための『はっぴー流:引き寄せの法則』」を読んでみてください。

とても長いですし、一度では理解できないと思います。

なので、空いた時間に何度も読み返してみてください。是非、ブックマークなどに登録してスキマ時間に繰り返し読んで、少しずつあなたの心と頭の中にインプットしてみてください。

この記事で紹介した「願い」、「感謝」、「気づき」、「行動」の4つの要素のことをもっと詳しく書いているので、実践もしやすいと思います。

そして、何度も読むことによって気づきを得て、行動や感謝へと繋がっていくと思います。


また、「不足している現状を引き寄せてしまう悪いケース」の部分でお話しした間違った「願望の仕方」を繰り返してしまうと、なかなか結果が出ない場合もあるので合わせて「アファメーションの意味とは?効果的な例をご紹介!」も読んで、正しい願いの仕方も覚えるようにしておいてくださいね。


そのほか「エンジェルナンバー」や「体調の変化が伝えるメッセージ」は、スピリチュアル的な要素が強いため、どう活かしたらいいか分からないといった人もいるかもしれません。

しかし、そこにも様々な「気づきのキッカケ」がいっぱい詰まっていると思うので、まずは読んでみてください。

「感謝することの大切さ」や「執着心を手放すことの大切さ」、「不安などのネガティブな気持ちをポジティブな考え方に変えるための術」など、学べることは沢山あります。

「スピリチュアルなことはちょっと苦手」な人でも、大切なことに気づける『キッカケ』になれると思います。


そして、私がエンジェルナンバーを通して気付いたことは、「偉人たちの名言」と共通している部分が沢山あることに気づきました。

とても前向きになる「偉人たちの名言」も集めましたので、こちらも何度も読んで、偉人たちの波動を感じてみてください。

【スポンサーリンク】

引き寄せの法則の早見表

最後に『引き寄せの法則』の「願い」・「感謝」・「気づき」・「行動」の4つの要素を知るための記事一覧を集めました。

なりたい自分になって、人生を楽しく生きるために、必要な「引き寄せの法則」の材料を揃えるために活用してみてください。

自分がよく見る数字から気づきを得る

エンジェルナンバー早見表

ゾロ目をよく見る意味とは?

自分の体調の変化や不調から気づきを得る

【早見表】体調不良や体調の変化のスピリチュアル的な意味の一覧表

【早見表】肌のかゆみのスピリチュアル的な意味の一覧表

よく起こる出来事から気づきを得る

【早見表】様々な現象や出来事のスピリチュアルメッセージの一覧表

スピリチュアルメッセージがよく分からない人へ

「スピリチュアルメッセージの受け取り方」幸せを運ぶ”魂からの言葉”に気づこう

なりたい自分になるための正しい願い方

アファメーションの意味とは?効果的な例をご紹介!

偉人が残した名言から気づきを得る

「偉人の名言集」人生の先輩の言葉たち。心に響く一言メッセージで幸せを引き寄せよう!

言葉の力で気づきを得る

『思い』とは?「言葉の力」で引き寄せる言葉遊び

はっぴー流:引き寄せの法則で、4つの要素の具体的な実践方法を知る

「人生を楽しく前向きに生きる」ための引き寄せの法則とは?私が学んだ5つのこと

自分の誕生日から自分の本質を知る

ソウルナンバー診断・エンジェルナンバー誕生日占いの計算方法

最後に

「引き寄せの法則」と一言でいっても、様々な方法があるのは確かです。

しかし、根本的にはみんな共通していることが多く、入り口がどんなものであっても、「なりたい自分になる」ために、するべきことは、とてもシンプルなのです。

その基本は、今回お話しした「願い」+「感謝」+「気づき」+「行動」の4つの要素です。

そして、この4つが揃った時に「引き寄せ」が起こり、なりたい自分になれるのです。

今回紹介した『引き寄せの法則』をうまく活用して、なりたい自分になり、人生を楽しく生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です